LIFE STYLE

カメラの落下対策にハンドストラップを購入。本革製のRICOH GS-2がシンプルでオシャレ。

ソニーのコンデジ・RX100M4を購入して約2週間。

軽くて小さいところが気に入り、通勤や外出時に持ち歩いているのですが、先日カメラを落としそうになりました

カメラの付属品ストラップをつけていて落下は防げましたが、既存のものは細くてしぼりがなく、頼りがいがないと感じました。

そこで、よりしっかりしたストラップを買うことに。

この記事では、小さくて落としやすいコンデジカメラの落下を防ぐ、本革製のオシャレなハンドストラップを紹介します。

RICOHの本革製ハンドストラップ GS-2

購入したのは、RICOHのGS-2というストラップ。

カメラと同じSONYのストラップを探しましたが、希望通りの商品が見つからず、あきらめかけたときに出会ったのがこちらでした。

  • しっかりしてそうだけどゴツ過ぎない
  • ロゴが控えめ
  • 手首からストラップが抜けないよう調節できる
  • 本革製
  • RX100M4に合いそうな色・質感
  • 小さなストラップ取り付け部分に対応している

カメラ本体が黒くて小さいので、ストラップの色は黒、あまりゴツすぎない形状のものにすることを決めてました

どうしてもソニーのがほしい…というわけではなかったですが、他のメーカーのロゴが目立つのは避けたかったので、かなり理想的な商品でした。

パッケージ側面には「本革製」の表記。
本革の質感や経年変化が好きなので、これは完全に好みです。

控えめに刻まれた「GR」の文字。
RICOHのカメラ、GRシリーズのアクセサリーだからしょうがない。

先端は細いひも状で、ストラップ取り付け部分が小さいRX100M4でも問題なく使えます。

輪の大きさ調整ができる留めもあって安心。

RX100M4の付属ストラップは輪の大きさが調整できず、手首が細いと簡単に抜けてしまいましたが、これなら安心です。というかこれを求めていた。

付属品のストラップ(上)
RICOHのストラップ(下)

2つ並べて比較してみると、RICOH製ストラップの安定感は一目瞭然です。見た目もシンプルでいい感じ。

実際にカメラにつけてみました。
まだ新品なので少し硬めですが、使っているうちに馴染むでしょう。

これより大きいとバランスが悪く見えてしまい、小さいと頼りない感じになってしまうので、これがベストサイズだと思います。

まとめ:安定感がありシンプルで気に入った

コンパクトで軽いがゆえに手から滑り落ちそうになるコンデジを守るため、購入したハンドストラップを紹介しました。

手首の細い人でも安心の留めがついていて、本革でシンプルな見た目。メーカーが違うコンデジにつけても馴染むところもふくめて、総合的に気に入りました。

コンデジ用のハンドストラップを探している人にオススメです。

ABOUT ME
fuyuna
都内のデザイン会社に勤務するデザイナー|ウェブデザイン・モーションデザイン・グラフィックデザイン|元理学療法士|デザイン・アート・インテリア・お出かけ好き
【改訂版】独学×デザインの本を発売
独学の流れとデザインの独学方法についての薄い本を作りました。
2021年2月27日より、改訂版の紙の本を発売しています。

本の販売ページはコチラ