Blog

文章を書くのが苦手だった私が、6年間ブログを続けられている4つの理由

白いデスクの上に置かれたノートパソコンが開かれており、画面にはブログの編集画面が表示されています。パソコンの右側にはガラスのカップに注がれたコーヒーが置かれており、その隣にはコーヒーのハンドドリップに使う道具があります。す。背景には観葉植物が飾られています。

もうすぐブログをはじめて7年目になります。

子どものころから文章を書くのが苦手で、できるだけ避けてきました。それなのに、昨年は61本の記事を書き、「書くこと」が仕事のひとつになりました。

そこで、なぜブログを続けられているのか?を考えてみました。

書く理由や目的は少しずつ変化していますが、6年目のいま、思うことをまとめます。これからブログをはじめたい人の参考になれば幸いです✍️

人の役に立てるのがうれしい

ブログを続けている最大の理由は、「人の役に立てるのがうれしい」からです。

ただ書くのが好きなだけなら、日記でも、個人的なノートでもいいはず。

それでも記事を世界中のだれでも見れるように公開しているのは、人に見てもらいたいから。見た人の役に立ちたいから。さらに、反応や感想をもらえるとうれしいから。

自分にとってはあたりまえのことでも、知らない人からしたら有益な情報かもしれない。体験や知識を発信することで、だれかの悩みを解消できたり、人生をちょっと良くするお手伝いができるかもしれない。

そんな気持ちで書いてるから、SNSやメールで感想をいただけたり、お会いした方から「ブログ見てます!」と言ってもらえたりすると、本当にうれしくて励みになります🌷

自分だけの庭づくりのようで楽しい

デザインや機能を自分好みにカスタマイズできるのも、ブログの楽しいところ。

「ここを変えたい!」と思ったとき、仕事ならお客さまや上司の許可が必要なところも、100%自分の判断で変更できます。よくするも悪くするも自分次第。これがDIYっぽくておもしろく、自分だけの庭をつくる感じに似ています。

かんたんに解決できることばかりじゃないけど、試行錯誤してうまくいったときのうれしさ、達成感はとても大きいです。

更新するも放置するも、すべて自分責任。だからこそ、続ければ続けるほど、手をかければかけるほど、愛着は強くなります。

自分だけの最高の庭をつくりたい。見にきてくれた人によろこんでほしい。そんな自己満足とサービス精神が、ブログをつづける原動力になっています✍️

学び・成長につながる

ブログを書くことで得られる学びは多く、自己成長のためにもやめられません。

本から学んだこと、実際の行動から得られたデータや感想などを言語化することで、学びが一層深まり、記憶に残りやすくなります。

記事の作成には情報の整理、構造化、見出しの検討、文章作成といった多くの過程があり、必要に応じて画像の選定や図版の作成なども行います。単に言葉をならべればいいわけでなく、編集やデザインのスキルが求められます。

だからこそ、ブログを書き続けることで「伝える力」を磨けます。伝える力は話すときにも役立ち、人生においても重要なスキルです。

また、アクセス数や収益の増加を目指すのであれば、SEOやマーケティングの知識も必要です。

  • 何をテーマにどんな記事を書けばいい?
  • 書いた記事を多くの人に見てもらうには?
  • どう伝えれば、読んだ人に行動してもらえる?
  • 記事広告や有料記事で売上を立てるには?
  • GA4の使い方は?どのデータを活用する?

考えられることはたくさんあり、自分のブログなら自由に実験できます。机上の理論だけじゃない、実践を通したマーケティングの勉強ができるところも、ブログを続けている理由です。

習慣化している

具体的な継続のコツは、「習慣化」にあります。

毎朝7時から9時のあいだに、15〜30分のブログ時間をつくっています。今日は導入文だけ書く、見出しだけ考える、画像だけ編集する、というように作業を細分化し、少しずつ進めています。

そうすると、毎日更新はむずかしくても1週間に1本ぐらい記事をつくれます。

じゃあ毎週更新しなよ!って感じですが、すぐに公開するものもあればお蔵入りにするもの、しばらく時間をおいてから公開するものなど、記事の運命はさまざまです📖

ブログ時間の習慣化は、更新頻度を保つためではなく「書くこと・ブログ運営のハードルを上げないこと」が目的です。

まとめ

文章を書くのが苦手だったわたしが、6年間ブログを続けられている理由を紹介しました。具体的には、次の理由でつづけています。

  1. 人の役に立てる
  2. 自分の庭づくりのようで楽しい
  3. 学びや成長につながる
  4. 書く習慣ができた

ブログを通して「書く」ことの楽しさを知り、自己成長や強み、新しい仕事につながりました。

飽き性でも継続できているのは、習慣化のおかげです。早朝の頭がクリアな時間に書くことで、生産性を高めながら、時間を有意義に使えているうれしさも感じられます。

今後も無理なく更新しながら、みなさんのお役に立てればと考えています。引き続きよろしくお願いします!

これからブログをはじめたい人は、次の記事も参考にしてみてくださいね。