自主練の記録

クリスマスのデザイン練習【パッチワーク風ロゴ】

こんばんは。
fuyuna(@fuyuna_design)です。

さっそくですが、
またクリスマスっぽいデザインをしたのでご紹介させて頂きます。

クリスマスを意識したデザイン(その1)

まず最初にひとこと、サンタさんごめんなさい。

サンタさんのシルエット素材と出会う

素材のサンタさんのイラストを見つけた瞬間、
「これは煙突の写真に載せるしかない」と思いました()

ほんの出来心なんです。
来年はプレゼント欲しいですサンタさん。

ちなみにイラスト配布元の「シルエットデザイン」さんのWebサイトはコチラ

左下テキストのフォント

左下のテキストのフォントは、「Futura」を使用しました。

昨日、ツイッターで「Futuraの字間広め」をオススメされているデザイナーさんがいたので、これはチャンスと思いさっそく使ってみました。

個人的にFuturaはやや個性が強いフォントなので、写真やイラストと一緒に使う時はハードルが高い感じがして今まであまり使っていませんでした。どちらかというとロゴタイプや見出しなど、単独で使いたい感じのフォント。

私のデザインは写真をメインに使うことが多く、技量不足もあり個性的なフォントを使うとバランスをとるのが難しい気がしていましたが、今回使ってみて気に入ったので、今後も上手く使えるように練習していきたいと思いました。

「MERRY X’MAS!」のフォント

“MERRY X’MAS!”のフォントは「Arial Black」を使用しました。

最初はFuturaで試してみたものの、文字の色を透明にしてくり抜きたかったので、Futuraだとウェイトが細く可読性に欠けてしまいました。

Helveticaでも良かったのですが、題材が「残念なサンタさん」だったので、整えられたHelveticaよりもなんとなく旧型仕様のArialにしてみました。決してArialがダメと言っているわけではないです…!

クリスマスを意識したデザイン(その2)

ベースのデザインは概ね同じで、背景画像を変更。

背景画像をトーンが暗い画像に変えてみたら、
なんとなく宇宙飛行士っぽくも見えるようになりました。笑

こんなことばっかりしてるから、
サンタさん来ないんじゃないかと、ふと思いました()

最後に

今回は、ほんの出来心で某クリスマスソングをイメージしたデザインをしてしまいました。
サンタさんすみませんでした。来年は良い子になります。楽しかったです。

ABOUT ME
fuyuna
都内のデザイン会社に勤務するデザイナー|ウェブデザイン・モーションデザイン・グラフィックデザイン|元理学療法士|デザイン・アート・インテリア・お出かけ好き
【改訂版】独学×デザインの本を発売
独学の流れとデザインの独学方法についての薄い本を作りました。
2021年2月27日より、改訂版の紙の本を発売しています。

本の販売ページはコチラ